×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

このページでは、私の地元を走る地方私鉄「大井川鐵道」とその周辺の写真を公開していきたいと思います。

島田市(旧金谷町)/川根町/川根本町

川根町は家山を中心として大井川や支流の山沿いに少ない平地に民家が並んだ街です。笹間渡に温泉が発掘されたことによって、川根温泉付近は大きく変化しています。

家山駅


家山駅駅舎

大井川鉄道の中心駅だけあって駅舎も大きいですね。笹間川の日掛まで町営バスが走行しています。

家山駅改札口・窓口

家山駅の窓口は昔は2つあったようですが、今では一つとなっております。
また改札は昔ながらの木製の改札口となっています。

家山駅に進入するSL

この日が1月5日だけあって、「賀正」ヘッドマークをつけています。
家山駅から南に1km行ったところが桜の名所で、春になると大変綺麗ですし、桜並木にSLという良い景色が見られます。


抜里・笹間渡駅周辺


抜里駅駅舎

今にも壊れそうな駅舎ですが、実は最近まで平日のお昼まで、きっぷを販売しているおじいちゃんがいました。また、駅員休憩室だったところが、地元の方の憩いの場所になっています。

茶畑を行く旧近鉄車両

抜里の周辺には茶畑が車窓に広がります。
この車両は近鉄の特急車両ですが、現在大井川鉄道の主力となっており、中には「志摩スペイン村に行くには近鉄で」というシールが入り口に貼ってあるのは驚きました。

川根温泉笹間渡駅駅舎

旧笹間渡駅です。川根温泉の最寄駅となりました。それまでは大井川鉄道の中でも神尾駅に次ぐ寂れた駅でしたが、温泉効果のため乗客数は非常に増加しました。そのため駅に併設されたギャラリーできっぷを売っているらしいのですが、週末営業で週末でもやっているとは限らない…むしろやっていることが珍しい店なので、開いていたらラッキーですよ。

島田市(旧金谷町)/川根町/川根本町